ホーム  >  株式会社TETSUJIN

「株式会社TETSUJIN」の記事一覧(6件)

住宅ローンって、何件も申し込みをすると審査に不利になるって本当ですか。
カテゴリ:相談事例  / 投稿日付:2022/06/21 12:53

【お悩み】

 私は家を買うため、住宅ローンを4件審査してもらいました。ところが、全滅。一社も通りませんでした。友人から、「住宅ローンは何件も審査の申し込みをしてしまうと、審査を通すことは難しくなる。もう、あなたは通らないのでは?」と言われました。本当にそうなのですか。

 



 あきらめることはありません




住宅ローンの審査は何件も申し込みをして、否決になると審査を通すことは難しくなる傾向があります。

以前、私のお客様でも同様の方がいました。ただ、そのようなお客様でも、弊社の提携している金融機関で無事審査の承諾を得られることもありました。何度も審査に落ちてしまった場合でも、諦めず弊社までお問い合わせください。

正社員ではないと住宅ローンの審査は通りませんか
カテゴリ:相談事例

【お悩み】

 私は正社員ではありません。先日、友人から「正社員でないと、ローンが通らないから家は買えないよ」と言われました。今、我が家では住宅を買おうと話が盛り上がっています。住宅ローンの審査が通るか心配で仕方ありません。

 


 非正社員であっても、住宅購入はできます

 



 以前、私が担当したお客様は、非正規社員で、加えて借入もある方でした。通常、正社員ではない場合多くの金融機関では希望の住宅ローンを組むことは難しいケースが多いです。ただ、当社では、正社員でなくても積極的に審査をしていただける金融機関と提携しています。私が担当したお客様は、無事住宅ローンとおまとめをすることができました。


 

転職をすると住宅ローンが組めなくなるのですか?
カテゴリ:相談事例  / 投稿日付:2022/06/21 11:46

【お悩み】

 

私は同業他社の引き抜きがあり転職しました。キャリアアップが図れ、給与も上がったこともあり、かねてからの夫婦の夢、住宅購入をかなえようと不動産会社を訪れました。ところが、「ローンの審査を通すのが難しい」と言われてしまいました。転職するとローンが組めなくなるものですか?


 
転職しても住宅ローンを組むことは可能です。

 




 たしかに、転職前のほうが住宅ローンの審査は通りやすいといえます。ただ、当社で提携している金融機関の中には、転職後一定の期間を過ぎることで、審査が可能になるところもあります。また、同じ転職でも、アピールの仕方を工夫することで、金融機関の印象が変わります。この辺のアピール方法はお客様一人ひとり事情が異なります。ぜひ、
ご相談ください。
 また、過去には転職後5カ月というお客様がいらっしゃいました。もちろん普通にローン審査を出しても難しいので、当社独自のやり方で進めさせて頂いたこともあります。

 

車を売らずに住宅ローンを組むことは可能ですか
カテゴリ:相談事例  / 投稿日付:2022/06/21 10:25

【お悩み】

 私は車が好きで車のローンが大きく膨らんでいます。そのためか、住宅ローンは何社か断られてしまいました。ある金融機関からは、「ローンを完済すれば審査に通る」と言われました。が、完済するほどのお金はありませんし、なにより車を手放すのはつらいものがあります。車を売らずに、なんとか住宅ローンを通すことはできないでしょうか。

 

 






 車を売らずに住宅ローンを組んだ例もあります。

 

 







 結論からいうと、私のお客様の中には、車を売らずに住宅ローンを組んだ例もあります。住宅ローンの審査で金融機関がチェックする基準の一つに返済比率があるといわれています。これは、年収に占める年間返済額の割合をさします。たとえば、年収が800万円で返済比率が30%ならば、240万円。年間の返済額が240万円を超えると基準を満たさないと判断されるわけですね。

 ただ、返済額には住宅ローンの返済額だけでなく、車やキャッシングなどのほかのローンも組み入れられます。したがって、車など住宅以外のローンの返済が多いと、返済比率の基準が満足できず、審査秘訣となるケースが少なくありません。

 弊社は独自のノウハウがあり、過去10年以上お客様のような方の住宅ローンを可能にしてきました。具体的な通し方についてはケースバイケースですので、まずはお気軽に弊社へご相談下さい。


住宅ローンを組むと月々の支払いが少なくなることがあって本当ですか?
カテゴリ:相談事例  / 投稿日付:2022/06/20 13:53

【お悩み】

 私は消費者金融からの借入が増えてしまい支払いが苦しく、借金を返すために借金をせざるを得ない状態が続いています。これ以上、借入を増やせません。ただ、妻は以前から新築で家を建てるという夢があり、ときおり私に住宅購入の話をもちかけます。もちろん、妻の夢はかなえてあげたいのですが、ただ、これ以上、月々の支払いが増えると思うと、家を買うことに踏ん切りがつきません。月々の支払額を増やさずに、住宅ローンを組むことは可能ですか。

 



毎月の支払い額を下げつつ、住宅を購入できるケースもあります




 以前、私が担当したお客様に、消費者金融の借入が増え支払いが危ぶまれた方がいらっしゃいました。奥様は相談者と同じく、新築をご希望されていました。が、購入はあきらめるしかない、と考えていたようです。そんな中、当社にご相談にお越しになりました。そして、私は奥様の希望を叶えるため、注文住宅を提案しました。

 こちらのお客様は、家を購入したことに加え、おまとめ住宅ローンを活用することで、月々の支払いを半額以下にすることができました。

 私どもは家を購入するお手伝いはもとより、家計の助けになるような提案も行っております。もちろん、ご希望に関してできることとできないことはあります。ただ一つ言えることは、借入のせいで首が回らなくなるのは、お客様が悪いのではありません。高すぎる金利を支払っているケースもあります。解決策はお客様ごとに異なります。少しでもお客様の満足を高めていくよう一人ひとりの状況に合わせて、オーダーメイドでプランを提案しています。


住宅ローン審査は借金やカードローンがあると通らないものですか?
カテゴリ:相談事例  / 投稿日付:2022/06/10 14:53

【お悩み】
我が家では住宅を購入しようという話になりました。言い出したのは妻で、月々の家賃支払いがもったいないし、子どもが小学校に入学し、今借りているところが手狭になったためです。物件が決まり、妻はたいそう喜んでくれたのもつかの間で、問題が発生。住宅ローンの審査が通らないのです。というのも、私は車やキャッシングなどの借入が相当あります。が、借入のことは妻や両親には内緒でして…。このままですと、妻に借入のことがばれるのは明らか。   スムーズに住宅ローンを通すことはできないでしょうか。



   
 お借り入れがあっても住宅ローンが通るケースもあります

 


以前、私のお客様にも同様の方がおりました。お借入れがあると、住宅ローンの融資は非常に厳しい目で見られますので否決となる可能性が高くなります。ただ、あきらめることはありません。私たちは住宅ローンに特化し、お客様の悩み解決に向けてサポートしています。実際、借入総額720万円の方(仮にAさんとしましょう)がいらっしゃいましたが、ご希望の5200万円の融資を受けられたケースもあります。

 

ポイントは3つあります。ひとつは、

① 金融機関との良好な関係性にあります。

当社は互いの信頼関係を深めお付き合いをしている金融機関が多数あります。普段お付き合いがない個人のお客様の場合、金融機関との取引はハードルが高く、簡単にいかないものがあります。ぜひ、当社が築いた関係性をご利用ください。

 

二つ目は

② お客様と金融機関のマッチング能力にあります。

お客様により事情はさまざま千差万別です。私たちは一人ひとりのご事情に合わせて、オーダーメイドでご提案をいたします。 

 

三つ目は

③金融機関への訴求力です。Aさんは毎月のお支払いに遅れがなかったこと、お勤め先が大きな会社だったというアピールポイントがありました。お客様それぞれ、金融機関が融資を決めるうえでプラスに働くアピールポイントがあるものです。同じ借入でも、ギャンブルが理由になっている場合と、ご兄弟の事業資金を援助するための場合とでは、同じ金額でも審査結果が異なるときもあります。金融機関へプラスに働くアピールポイントも私どもが一緒に考え、金融機関に訴求してまいります。「子どもに家を残すことが出来る」ととても喜ばれたお客様も多くいます。


 

 





※個人情報保護のため、実際の取引をもとにお客様の情報をアレンジして再現しています。

ページの上部へ